【公式Blog】原田裕見子の本日もおしゃべり日記

【公式Blog】名古屋・静岡のフリーアナウンサー原田裕見子の本日もおしゃべり日記

*

心をつかむ「ありのまま」スピーチ

      2020/02/29

大相撲初場所で、徳勝龍が初優勝を飾りましたね。

 

おめでとうございます。

 

幕内最下位の幕尻力士が優勝するのは、2000年の貴闘力以来二人目の快挙だそうで、ここまでの道のりを思うと胸が熱くなります。

 

さらに、見る側の注目ががぜん集まる徳勝龍の優勝インタビューが良かったですよね。

 

感無量、喜びの涙を見せながらも、「自分なんかが優勝していいんでしょうか」。

 

優勝への意識がないない、と言いながら、「めっちゃ意識してました」。

 

お風呂場でインタビューの練習をしたというエピソードまで飾り気なく語り、場内を笑いで沸かせてみせ、素晴らしい優勝であると同時に「いい人だな」「好きになっちゃうな」と一気に好感度まで高めてしまったインパクトの強いインタビューでした。

 

87CDEBB0-4557-4802-B426-4A72E868794E

 

徳勝龍の場合、奈良出身という土地柄もあるでしょうし、一夜明けた記者会見で「笑かそうと思っていた」といった内容を語っていましたが、あんな風に「飾らずありのまま語る」ということは、短い時間でその人らしさを伝える上で、とても大事な要素であるように思います。

 

もちろん人前で話す場面で一定のマナー(態度や言葉遣いなどのお行儀の良さ)は大切ではありますが、そこを踏まえた上で、飾らずぶっちゃけて語ってみせた徳勝龍。

 

お人柄がよく伝わるインタビューでした。

 

一瞬でファンを作るってこういうことだと感じます。

 

スピーチ上手になりたくて、でもどこかうまくいかないな、しゃべりが四角四面でガチガチになってしまうな、と気になっている方は、一旦、カッコよく話そうという気持ちを横に置いて、「思ったそのままを話してみる」「披露するのは恥ずかしいかなと一瞬躊躇する裏のエピソードも語ってみる」工夫をされてみてはいかがでしょうか。

 

私は、徳勝龍、一瞬で好きになってしまいました。これからも頑張って欲しいですね。

 

話し方パーソナルレッスンでは、個々のケースに合わせてスピーチのトレーニングもしています。

 

http://haradayumiko.com/contact/

 

自分の練習だけでは突破口が見えず困っている方はお気軽にお問い合わせくださいね。

 

オリジナルのテキストを使って、さまざまな場面に対応できるスピーチ力を磨いていきます。

 

 

 - コラム「話すこと・聴くこと」, 仕事, 個人レッスン

  関連記事

DSC_5622
ボキャブラリーを増やすには②

  はい、「ボキャブラリーを増やすには①」の続きです。   …

received_1505930502837826
オンエア後のスタジオ

  今朝の朝PON終わり。   ショッピングリポーターの田口 …

BeautyPlus_20170627094532_save
いただきました(^^)

  今朝は、CBCラジオ「朝PON」からスタート!   リス …

BeautyPlus_20160615094442_save
広報担当者向けの話し方研修@日本赤十字社静岡県支部

  日本赤十字社静岡県支部からご依頼いただき、広報担当者向けの話し方研 …

DSC_8383
声を磨く~自分の声、好きですか?

  個人レッスンでは、大きく分けて、「話し方」を磨きたい方と、「声」を …

dsc_2791
忙しいをどうとらえるか

  先生も走る師走。   皆様、お忙しくお過ごしのことと思い …

BeautyPlus_20160705120429_save
名古屋は今日も暑いです

  火曜日、CBCラジオ「朝PON」でした(^^)   梅雨 …

wpid-beautyplus_20160218155440_save.jpg
サロンで話し方講座

今日は、名古屋市緑区の隠れ家的サロン「Atelier Le MIEUX(アトリエ …

sp-026140600s1446269406
「伝える力をつけよう!」講座 浜松で開催しました

        浜松市の男女共同参画事業 …

sp-044191700s1443075106
想いを伝える

      春から始まった朝日テレビカルチャーの話 …