【公式Blog】原田裕見子の本日もおしゃべり日記

【公式Blog】名古屋・静岡のフリーアナウンサー原田裕見子の本日もおしゃべり日記

*

春隣(はるとなり)

      2021/01/27

BB6D2D38-59D6-4110-9C1E-D8D6B9D98CBD

 

歳時記が好きです。

 

局アナ時代から天気予報の資料として欠かせず、時折めくったりすると味わいのある日本語に出会えます。

 

「春隣(はるとなり)」。

 

冬の季語で、もうすぐそこまで春が来ているという意味です。

 

C3666141-0284-4A8F-B30B-5954EF5A7E85

 

寒い朝、布団から飛ぶ出すには、「えいやっ!」という勢いが必要ですが、日中の日射しに段々とまぶしさを感じるようになり、春への期待が高まりますね。

 

私が好きな歳時記には、「たとえ寒さが厳しい日にも(中略)、日射しは一日に畳の目ひとつ分ほど伸びていきます」という文章が添えられ、これまた粋です。(「日本の七十二候-旧暦のある暮らし-」より)

 

日本は四季という移ろいがあるからこそ、こんな風に微妙な変化も見逃さずに表現豊かに言葉に表していく文化があるのでしょうか。

 

ふと気づくと、夕方の日脚は着実に伸び、夕暮れの寒さの中にもかすかな春への期待が感じられますよね。

 

参考にさせていただいたのは、「日本の七十二候-旧暦のある暮らしー」(白井明大 私が持っているのは2012年に東邦出版から出されたものです)。

 

挿絵が美しく文章の内容が濃く、読むと豊かな気持ちになれるのでオススメです。

 

お家時間が長い分、今までであれば気に掛けるゆとりすらなかった時の移ろいをじっくり味わうことで、豊かさを実感できる今日この頃です。

 

 

0221C022-5BA2-4757-A63E-71652C5135ED

 

 

 

 - つぶやき, 心にちょっと効くコトバ, 春夏秋冬

  関連記事

5ED3F3AC-F601-4AC1-9113-D62610F00784
晩夏の気配?

  酷暑が続いていますね。   名古屋では、日中も夜もクーラ …

DSC_8363
嬉しいとき、嬉しい!と口にしていますか?

  朝、起きたらとっても嬉しいコトが!   「あ~、嬉しいな …

A408BE61-4469-4BE3-8528-473CAAD2D145
HPリニューアルの準備です

先日、HPリニューアル用の写真を丸一日かけて撮影していただきました。 &nbsp …

0CE79D58-A38A-4485-B502-E80D44EB7824
サフランの芽が出たよ

今朝、ベランダに出てプランターにふと目をやると。     サ …

1C786397-F6F7-49B4-9F9B-6BBEFFC24136
マスクの下は

    週末、久しぶりに立ち寄ったお店の入り口に、 可愛くて …

DSC_1257
星に願いを

  七夕ですね。   家族で短冊に願い事を書き、保育園で用意 …

DSC_7493
たくさんのゴール

    名古屋は、昨晩から雨が降り、いよいよ梅雨入りでしょう …

DSC_6209
2018年始まりました

  平和で、希望に満ちた一年になりますように。   笑顔と感 …

9A8F9EA7-0A8B-4479-9F52-886BBBFA59C2
国際女性デーに想う

今日は、国際女性デーです。   世界経済フォーラムが毎年発表するジェン …

DSC0054_pp ブログ
見上げてごらん 元気が出るよ

自粛生活の中で、ご近所をウォーキングする機会がグッと増え、緑や花にいつも以上に目 …