【公式Blog】原田裕見子の本日もおしゃべり日記

【公式Blog】名古屋・静岡のフリーアナウンサー原田裕見子の本日もおしゃべり日記

*

どうしたらいいの?自己紹介②

   

BeautyPlus_20170916072901_save

 

「初めまして!」のお相手に自分をよくわかっていただくために、とても効果が高いのが、「自分を数字で語ること」です。

 

普段、意識されていますか?

 

無意識に漠然と語ってしまい、自分のことが相手の印象に残らないのでは残念ですよね。

 

例えば。

 

「総務部に長くいました」→「入社以来、総務部一筋15年です」→「へ~!」→(しっかりしているんだろうなぁ、総務関係のことで何かあったら聞けるな、頼れるな)

 

「夫が転勤族で引っ越し経験がたくさんあります」→「夫の転勤で、この10年で4回引っ越ししています」→「そんなに!」→(タフな面があるんだろうなぁ、フットワークの軽さがあるんだろうなぁ)

 

「こけしを集めるのが趣味で家中こけしだらけです」→「こけしを集めるのが趣味で、先日数えたらついに1000体をこえていました」→「すごいなぁ」→(この人、面白そう!話しやすそう)

 

具体的に数字が入ることで、相手の心にストレートに訴えかけるものが生まれ、「へ~!」が何倍にもなることで第一印象のインパクトを強く残せます。

 

「もうちょっとこの人のこと、知りたい」「話してみたい」と、「次」へつながっていくのです。

 

わたしの講座でも、数字を意識してプロフィールをまとめてもらい発表してもらうワークをすることがありますが、講座の最初にいつも通りの自己紹介をしてもらったものと、数字を盛り込んでの自己紹介のビフォーアフターを比べると、受講者どうしで「さっきと同じ人とは思えない」とどよめきや称賛の声が沸き上がるほど印象が良くなります。

 

ちょっとしたことなんです。

 

でも、きちんと一度自分を振り返って、「何に何年、何回、何個、何人・・・・」と過去の自分を数字にしてみる作業が必要にはなりますね。

 

一回この振り返りをするとですね、自然と自分の「得意」、「強み」、「専門性」、「好き」が浮かび上がって、「自分って結構頑張ってきたな」と自分を好きになれたり自信を持てたりするオマケもついてきます。

 

その自信が、人前で自己紹介をするときに、ドキドキせず堂々と自分を伝えるエネルギーにもなってくれます。

 

わたくし、原田裕見子はアナウンサーになって24年目の春。益々、伝えることに一生懸命取り組みます!

 

DSC_1484

 

 

 

 

 

 

 

 - コラム「話すこと・聴くこと」

  関連記事

951B8E2D-24CA-4FE2-BBB2-C27C95788EFA
マスク着用時、声の出し方に気配りを

新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防のため、少し前から店頭販売に携わる方がマス …

DSC02036_R
すぐにできる滑舌ウォーミングアップ法

「今日は大事なプレゼンがある」、「朝礼スピーチの担当だ」など、ここぞの時、滑舌良 …

DSC_5622
ボキャブラリーを増やすには②

  はい、「ボキャブラリーを増やすには①」の続きです。   …

EFD39716-7085-432B-95EF-69A1CFE5B1BB
こんな時こそ励まし合いの言葉を

このところ、人と言葉を交わすとき、意識して明るい言葉を選んで喋るようにしています …

3D5D63FD-AF2A-478F-9008-B4948E27BF44
コミュニケーションを良くする感謝の言葉~年始編

昨日から仕事始め、という方も多いと思います。   年が明け、気持ちも新 …

0013_original
相手を想って話す

以前、話し方の個人レッスンでご一緒させていただいた経営者の方から週末にメールをい …

DSC_8478
ギャップをいかす自己紹介

  巷は、ハロウィンで盛り上がっておりますね。   週末、母 …

87CDEBB0-4557-4802-B426-4A72E868794E
心をつかむ「ありのまま」スピーチ

大相撲初場所で、徳勝龍が初優勝を飾りましたね。   おめでとうございま …

beautyplus_20161116170001_save
電話取材と雑談力

  ラジオの電話取材。   来週の「朝PON」内「情報サプリ …

received_809111685831319sk2k_1
「意識」して話す重要性

  先日、私の講座や講演でご一緒くださった皆さんのアンケートを整理して …