【公式Blog】原田裕見子の本日もおしゃべり日記

【公式Blog】名古屋・静岡のフリーアナウンサー原田裕見子の本日もおしゃべり日記

*

人前での挨拶@送別会

      2018/04/14

DSC_6769

 

名古屋は、すごい勢いでソメイヨシノが開き、花たちが咲き競っています。

 

年度末、送別会シーズンを迎えました。

 

お別れする方に言葉を送るとき、少しでも相手の心に届くスピーチをしたくありませんか。

 

私は、例えば、「こういう姿を見て頑張りやさんだなと感じていた」、「皆が忙しい時に率先して○○役を引き受けていた」、「自分が困っている時にこんな風に助けてもらった、こんな言葉をかけてもらって元気が出た」など、その方があげた成果だけでなく自分が見ていた経過や裏側での姿、自分とその方との関係性の中であった具体的なエピソードをお話しし感謝の気持ちをお伝えするようにします。

 

送られる皆さん、それぞれの想いがあって、その場に携わっていたと思うので、その想いや頑張りに対し、少しでも労いの言葉をお伝えしたい、そんな気持ちです。

 

逆に送られる側でしたら、「見ていてもらえたんだ」「頑張りは無駄ではなかったのだ」「この場所で、この時間をこの皆さんと過ごせて良かった」と嬉しくなり、気持ちよく新天地に旅立てませんか。

 

言葉や振る舞いは、「自分だったらどう言われたい?どう振る舞われたい?」と考えると、案外、すんなりと答えが出てくるように思います。

 

「人前での挨拶が苦手で!」と悩まれる方、自分の緊張に意識を向けるのではなく、お相手に「どういったら喜んでもらえるかな」と視点を変えるだけで、自然で想いが伝わるスピーチができるようになりますよ。

 

 

 

 

 - コラム「話すこと・聴くこと」

  関連記事

2C565418-3CF2-4052-A885-DCDBEC471162
一度吐いた言葉は飲み込めない

「一度吐いた言葉は飲み込めないから気をつけなさい」。   小さい頃、両 …

DSC_8622
新年の目標を立てるときに意識したい言葉の使い方

  早いもので、2019年が始まって一週間。   今年の目標 …

1B385623-18E3-41BF-9BAD-C6BF841F4D48
相手の反応が変わる「穏やかに伝えるコツ」

人はなぜ人にモノを伝えるのでしょうか。     情報や用件を …

DSC_6693
ボキャブラリーを増やすには①

  新年度に向け、話し方のセミナーや講座のお問い合わせが増える時期です …

beautyplus_20161116170001_save
電話取材と雑談力

  ラジオの電話取材。   来週の「朝PON」内「情報サプリ …

DSC02350_R
お客様のメールから

パーソナルレッスンを受けてくださっているお客様から、近況報告を兼ねたメールをいた …

DSC0086_pp正方形
話し方/スピーチ オンラインパーソナルレッスンへのわたしの想い

コロナ禍をきっかけに、話し方/スピーチのオンラインパーソナルレッスンを受ける方が …

DC86C7F7-D61E-4AE4-B3EE-2DAFC04CBBFF
「いい表情」で語りたければ

「話しているときの表情が硬い」と言われたり、別に怒っているわけではないのに、「機 …

87CDEBB0-4557-4802-B426-4A72E868794E
心をつかむ「ありのまま」スピーチ

大相撲初場所で、徳勝龍が初優勝を飾りましたね。   おめでとうございま …

BeautyPlus_20180516164924_save
得する表情 損する表情

  私は仕事柄、人とお話をするときに相手の表情をよ~く見ます。 &nb …